クリスマス・シールは、1904年、結核で苦しむ子供達を助ける基金としてデンマークのエイナー・ホルブル氏の発案で制作が始まりました。
ホーム・ページへ _1946年_降臨節のリース
クリスマス・シールについて
1946年は、降臨節のリースがモチーフです。キリスト教の降臨節の儀式
では、11月30日から最も近い日曜日に1本目のキャンドルを灯し、第2、
3、4と週を追うごとに火を灯すキャンドルを増やしていくという習慣が
あります。常緑樹の枝を輪型にまとめ、4本のキャンドルをたてます。
この1946年は、5000万枚発行されました。
Artist : Arne Bang / Print: J. Jorgensen & Co.
シングル
セット内容 : 1946年クリスマス・シール1枚、封筒、説明書カード
サイズ : 34mm x 27mm (シール)
100mm x 70mm (OPP入り外装)
税込金額 : ¥432 (税抜価格400円)
4枚組
商品内容 : 1946年クリスマス・シール4枚、封筒、説明書カード
サイズ : 68mm x 54mm (シール)
100mm x 70mm (OPP入り外装)
税込金額 : ¥1,728 (税抜価格1,600円)
復刻版
1946年のクリスマス・シールは、1995年に復刻版が発行され、
シールの裏側には、reprint の文字と発行された年がプリントされています。
商品内容 : 1946年クリスマス・シール10枚 (復刻版)
サイズ : 126mm x 193mm (シート)
税込金額 : Sold Out
注文方法について
HOME
Copyright (c) LYSTIG Co.,Ltd. All Rights Reserved._