クリスマス・シールは、1904年、結核で苦しむ子供達を助ける基金としてデンマークのエイナー・ホルブル氏の発案で制作が始まりました。
ホーム・ページへ _2018年荒野の森のクリスマス
クリスマス・シールについて
4枚組
2018年のデザイナーは、ピーター・マドセン。
彼は、漫画を通して子供達を中心に聖書の翻訳をしたり
映画の制作者としてしても活躍をしています。
中でも、子供達の為に書かれた「Paja と Pajko」という
北欧の妖精「トロール/ニッセ」の物語は有名です。
この年の「荒野の森のクリスマス」は、個性的な妖精たちが
森の中を遊びまわり、寒い冬の中、暖を取りながら
クリスマスを迎える様子が描かれています。
Artist: Peter Madsen
セット内容 : 2018年クリスマス・シール4枚、封筒、説明書カード
切り取り位置により、デザインが異なります。
サイズ : 62mm x 47mm (シール)
100mm x 70mm (OPP入り外装)
商品価格 : ¥600+税
シート
商品内容 : 2018年クリスマス・シール50枚1シート、説明書カード
デザイン : 50
サイズ : 191mm x 260mm (シート)
215mm x 305mm (OPP入り外装)
商品価格 : ¥4,000+税
注文方法について
HOME
Copyright (c) LYSTIG Co.,Ltd. All Rights Reserved._